フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« この曲と「青い海」の気功はシンクロしています | トップページ | 光明真言 »

観音様につながる

Kannon

観自在菩薩と言っても観世音菩薩と言っても、子供の頃から慣れ親しんだ言い方の、観音様にはかなわない。昔から、みな観音様が好きなのだ。子供の頃から観音様というのは、女性なのかと思っていたが、大人になって気がつくと実は男性だったのだという。原語では、「アヴァローキテーシュヴァラ」というらしい。しかし、様々な姿になって人々を救うためにやってくると書いてあるので、慈母観音のような母のイメージとして現れても不思議はないようだ。

また、実際に観音様がお釈迦様が生きていた時代に実在したのかどうかと言った議論もあるようだが、ここではそれも関係ない。問題は、私たちの本来の姿である純粋な意識があり、その意識が本来の姿に気がつき帰るように絶えず助けを送ってくれているということだ。私たちの一番の大元で私という意識やこの世を観ている観照者としての意識につながり帰ることが大切だと思う。

難しく考える必要はない。夜眠れなくて苦しい時には、眠りと覚醒の狭間で、素直に純粋に観音様と名前を呼びつながるように心がければいいのだと思う。

« この曲と「青い海」の気功はシンクロしています | トップページ | 光明真言 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/59273884

この記事へのトラックバック一覧です: 観音様につながる:

« この曲と「青い海」の気功はシンクロしています | トップページ | 光明真言 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map