« 脱法ハーブとかドラッグなんていらない | トップページ | ラジオ体操の動きはロボットみたいだ »

本から放たれる波動

Ajisai36070

久しぶりにブックマンズに行ってきた。そそくさと二階に上がり、お目当ての英語の長文問題集を探した。4段階4冊に別れているが、なかなかいい問題集だ。探し始めても最初のうちは、なかなか見当たらない。前に来た時は、一番目立つところあったのですぐにわかったのだが、場所が変えられていた。しかし、英語の問題集や参考書がある本棚に向かっていても、なぜか気持ちがいい。眉間から細かな波動が入ってくる感じだ。

そうだ、意識というのは、波動でありエネルギーだったのだということを思いだした。本というのは、その意識が、まるでイチゴがパックの中に入っているように入っている物まのだ。つまり、その情報は生きていてエネルギー発しているのだ。

その問題集を買った後、今度は科学のコーナーに行った。意外と物理とか科学の本から放たれるエネルギーを受けると気持ちがいいからだ。まあ、精神世界のコーナーにもそれは言えるのだが。ところが、以前は、物理の本があったところに生物学の本があった。場所が変わってしまったようだ。でも、オオカミの本とか脳の本とかを見ていてもそれなりに気持ちがよかった。最後に物理の本を見たが、まあまあだった。それにしても、長い本が多い、こんなに長い物理の本は、とても読んで知的に理解する気にはならない。せいぜいその本を手にとって、そこから放たれるエネルギーを眉間で感じるだけだ。

自分では、まだEBOOKしかだしていないが、確かに紙の本には、こうして意識の波動をパッケージしたような良さがある。いつか自分の本も紙としてでる時がくると思うし、いつまでも街に本屋さんもあってほしいと思う。

ほん 

« 脱法ハーブとかドラッグなんていらない | トップページ | ラジオ体操の動きはロボットみたいだ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/59954346

この記事へのトラックバック一覧です: 本から放たれる波動:

« 脱法ハーブとかドラッグなんていらない | トップページ | ラジオ体操の動きはロボットみたいだ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map