« 無ではなく「ん~]という響き | トップページ | 脳の中心から伸びる光 »

元気気功が気持ちいい季節になりました

Imgp0119

昨日は、嬬恋の農業際に赤城団がでるということで、行ってきました。ダム関係の道もだいたい出来上がったようで、道が良くなって、八ッ場ダムの予定地の道の駅には車が入りきれないほど観光客がたくさん来てました。

この写真は、川原湯温泉のトンネルの手前の薬師堂があるところから撮ったものですが、まだ、紅葉はいまいちのようです。嬬恋はきれでしたが。ちょっとした距離の違いですが、紅葉の状態はけっこう違うものです。

帰りには、外気の車の中の温度差さからなんとか頭が痛くなっていましたが、小野上温泉に入って、寝ながらできる元気気功をしながら、一晩寝たら、今朝は、すっきりさわやかです。まだまだ、蒲団の中で言葉を唱え始めると、身体が熱くなって、汗が少しでますが、夏ほどは暑くないので耐えられます。

言葉を唱えるだけで、身体が熱くなるいのだから、湯たんぽも電気毛布も必要ありません。足が冷たくて寝付けないとう人には、ぜひ覚えてほしいものです。そうすれば、こんなにさわやかな朝が迎えられるのですから。

« 無ではなく「ん~]という響き | トップページ | 脳の中心から伸びる光 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/60551130

この記事へのトラックバック一覧です: 元気気功が気持ちいい季節になりました:

« 無ではなく「ん~]という響き | トップページ | 脳の中心から伸びる光 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map