« ペットと幸せホルモン | トップページ | 心がからっぽになると虚しくなる »

インコブーム


今は、インコブームなのだという。今日も、犬の投棄のニュースをしていたが、ブリーダーが飼いきれなくなった犬を処分しているのだろうか。犬は世話にお金も時間もかかるのだから売れなければえさ代だけでも大変なことになってしまうのだろう。TPPの問題もそうだが、行きすぎた資本主義の影響で、企業が政府の上にこうようとしている。某コンビニチェーンでは、県内で3人の方が自殺したというのにどうしてこれが問題にならないのか不思議だ。こうした命を粗末にする世の中の仕組みをなんとかしなければならない。

今朝は、気持ちの良い朝を迎えた。夕べの元気気功もうまくいった。毎晩、寝ながら言葉を唱えながら、本当の自分、純粋な意識に帰るように心がけている。元気気功で身体が熱くなるのは、太陽のような純陽のエネルギーが身体の中心から湧き上がってくるからだ。気功を教えている友達に話したら、陰の気も入れて熱を調整した方がいいと言っていたが、それとはちょっと違うような気がする。純陽とは、陰陽相対世界を越えた絶対世界からくるエネルギーだと思うからだ。

インコブームが、いつでもこの世から旅立つことを惜しまない意識の変革を象徴するものなら、これからの世の中は、軽やかな住みやすい世の中になってゆくのだが。

« ペットと幸せホルモン | トップページ | 心がからっぽになると虚しくなる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/60677272

この記事へのトラックバック一覧です: インコブーム:

« ペットと幸せホルモン | トップページ | 心がからっぽになると虚しくなる »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map