フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« スイーツと気功 | トップページ | 赤い恐竜 »

閉鎖空間と閉塞感

2015haruna2

今週患者さんと話していて、お昼にダムに行ってサンドイッチを食べたことを話すと、会社では、外にでることもままならないという話を聞いた。一日中、ビルの中の閉鎖空間で過ごさなければならないので、閉塞感というか圧迫感があると話ていた。ただ無機質な階段と壁と階段があるだけだと言う。

最近は、小学校の校門も閉じたままで、外部の人間が入ることを拒んでいる。都内の公園では、キャッチボールもサッカーもなんでもかんでも禁止されていて大声でしゃべることもできない雰囲気だという。そう言えば、ドローンを飛ばすことも禁止されたらしい。これでは自由に息をすることもできなくなりそうだ。

こんなになんでもかんでも閉じ込めてしまって、人はいったい幸せなのだろうか。自由に大空を飛ぶような解放感は、どこへ行ってしまったのだろうか。人生の目的は一日でも長くこの世にしがみつくことではなく、「自由と解放」を味わうことではないかと思うのだが。

« スイーツと気功 | トップページ | 赤い恐竜 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/61736948

この記事へのトラックバック一覧です: 閉鎖空間と閉塞感:

« スイーツと気功 | トップページ | 赤い恐竜 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map