« 涼しい風景 | トップページ | 内臓脂肪と夏祭り »

体を動かすことで肉体を超えてゆくこと

Cocolog_oekaki_2015_07_31_10_50

気功ヨガをしていたら、ラジオ体操をテレビでやっていた。この体操毎回思うのだが、体の見方が、局部的である。どこかの筋肉を伸ばすとどういう効果があるとかそんなところだ。まあ、しかし、あきもせずよく何十年も続いているものだと感心する。

今は気功ヨガを腰回りに意識をおいてしているが、最終的には、脳の中心にある間脳に刺激が入り気持ちよくなってゆく。やはり、肉体からの意識の解放が、一番の目的だ。肉体をいくら鍛えて健康を保ったとしてもそれは一時的だ、やがては、時の流れに逆らえず衰えてゆく。だからこそ、脳や脊髄を鍛え意識そのものを肉体から解放して、いつ死んでも大丈夫の心構えをつくって日々暮らして行くことが大切だ。

悟りや意識の覚醒と現実の日常の生活は、切っても切れない関係にある。自分の本当の姿を知って暮らすのとそれを知らずに一生を過ごすのでは、人生の意味や喜びが大いに違ってくる。本来の自己を知っていれば、戦争も無駄の競争で消耗することもない平和な世の中を実現することもできるだろう。一人一人の心の中に平和がなければ、現実の世界で平和を実現することは難しい。こんなことを気功ヨガをしながら考えた。

気功ヨガはほんと気持ちよく、夏のだるさも吹き飛ばして、さわやかな気分にしてくれる。

« 涼しい風景 | トップページ | 内臓脂肪と夏祭り »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/61990801

この記事へのトラックバック一覧です: 体を動かすことで肉体を超えてゆくこと:

« 涼しい風景 | トップページ | 内臓脂肪と夏祭り »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map