フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« 内臓脂肪と夏祭り | トップページ | ウエスト4センチ、体重2キロ減の気功ヨガ »

祭るものなき夏祭り

Imgp0419

上の写真は、市内の渋川祭りのものです。まだ、山車も立派で、若連もでて賑やかに街を練り歩くので、祭りの感じがします。一応、八幡様にも行くので、祭りが神を祭ったものであるというのはわかります。

今回の町内の祭りは、山車はもっとシンプルで一階建てなので、何も祭っていません。ただ、昔市内に住んでいた人たちが、この町内の子どもたちにも祭りの気分を味あわせてやりたいと思って始めたのでしょう。まあ、しかし肝心の祭るものがないのですから、子どもたちは町内にたくさんいても太鼓の練習にくる子は少ない訳です。

祭るものがなくただ惰性で、祭りをしているので、班長になって手伝うのがおっくうなのでしょう。中心に神を祭る意識がない祭りは、あんこのないまんじゅうみたいなもので、味気ないものです。同じように自分の中心にある神意識を忘れた人生も、たとえ100歳まで生きたとしても、いたずらに享楽におぼれて時を過ごすだけだ味けないものです。こんな生きる意味をなくした時代だから、単に「人を殺してみたかった」と言って人を殺す子どもたちができてしまうのでしょう。

人生にも、心と体、社会にも中心となる意識が必要だと思います。人は、なんのために生まれてきてなぜ生きるのか。このことを教えなければ、何を教えても意味がないのではないでしょうか。

 

« 内臓脂肪と夏祭り | トップページ | ウエスト4センチ、体重2キロ減の気功ヨガ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/62022170

この記事へのトラックバック一覧です: 祭るものなき夏祭り:

« 内臓脂肪と夏祭り | トップページ | ウエスト4センチ、体重2キロ減の気功ヨガ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map