« 家族の接し方が、人をおだやかにする | トップページ | 内側から太陽に照らされる »

神を外に求めると悲惨な結果を招くこともある

Img_1093

昨日は、また小野上温泉に行ってきた。前回は、連休中で人が多くていい写真が撮れなかったが、今回は、さほど多くなくいい写真がとれた。露天風呂に入った時も、また、キラキラの太陽を全身で浴びながら温泉につかることができてよかった。

そうして太陽の光を浴びながら、我と神との一体感を味わう。メッカでは、また巡礼で大勢の人が亡くなったようだが、神を外に求めるとそうした悲惨な結果を招くことがある。神を求めること自体は、けっして悪いことではないと思うが、自分の内側に波動として神を感じることができれば、こうした悲劇はなくなるのではないかと思う。

概念、言葉、思考で神を捉えようとするとそこには誤解が生じ対立が生まれる。そうではなくて、あらゆる想念を手放して、意識の中心に焦点を合わせてゆけば、思考は停止し、平安と静寂が訪れる。わざわざ遠い聖地に行かなくても、今ここ自分がいる所が、即聖地になる。

« 家族の接し方が、人をおだやかにする | トップページ | 内側から太陽に照らされる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/62368392

この記事へのトラックバック一覧です: 神を外に求めると悲惨な結果を招くこともある:

« 家族の接し方が、人をおだやかにする | トップページ | 内側から太陽に照らされる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map