フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« 群馬の天文台での明想会 | トップページ | Transformation of life »

ジンジンするのは、仁だからです

Img_1115

ようやく隣の北毛病院の工事が終了して、立派な駐車場も完成した。工事の振動や騒音などでたいぶ迷惑を被ったが、これで一安心だ。今までは、病院の建物があって朝日を浴びることはできなかったが、東側がすうっかりきれいになったので、これからは太陽の光と共に新たな展開が訪れることに期待したい。

先週のこと気功指圧をしていた患者さんの踵の内側にある水泉というツボを押していると、「そこを押すと気がなんか電気みたいにジンジン来ますね。」と言った。そこで「名前が仁ですからね。だから、ジンジン来るのかな。」と冗談を言った返した。ジンジンくるというのは、踵から入った気が電気のように身体の中を流れ、両手足の末端へジンジン響いたのだという。確かに正座していて急に立ち上がった時など、一気に血液が流れ初めジンジンすることがあるが、それと同じ感覚だったのではないかと思った。

今週の治療では、温かい気持ちのいい気が流れてくるのを感じると言っていたので、その時々の送り手と受け手の状態で違うらしいが、気が体内を流れ身体を温めて、内臓から癒やしてゆくことに変わりはない。内側から癒やすという感覚をつかむことができれば、筋肉を揉んで揉み返しで苦しむような施術をうけることのばからしさもわかるだろう。

« 群馬の天文台での明想会 | トップページ | Transformation of life »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/62447051

この記事へのトラックバック一覧です: ジンジンするのは、仁だからです:

« 群馬の天文台での明想会 | トップページ | Transformation of life »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map