« リア充から今充へ | トップページ | チャッピーとあぶないデカ »

交通事故と鍼灸治療

Cocolog_oekaki_2010_07_16_18_33

一般的に交通事故にあっても、なかなか鍼灸治療は受けにくいと思われている。しかし、リハビリと称して単に電気をあてるだけの治療と比べたら、一時間近くみっちり治療を受けることができるのだから、針灸指圧の方が効果があるし、それを受ける患者さんも気持ちよくむち打ちなどの症状をを治してゆくことができる。

 

鍼灸を受けにくい原因は、一般的にあまり保険会社が勧めないということだろうか。今はどうかわからないが以前は慰謝料の額が、病院にかかる場合と接骨院にかかる場合と鍼灸院にかかる場合では、違っていたように思う。それにまず初めに病院に行くので、行った先の病院の医師が鍼灸指圧などの治療に理解があり、気持ちよく同意書を書いてくれる必要があるようだ。

 

今回、追突をされた患者だんが、うちに鍼灸で治療をしてもらいたいと言ってきた。初めに行った整形外科では、同意書を書くことを拒まれたが、二軒目の整形外科では気持ちよく書いてくれたという。そして、相手の保険会社が農協だったのもよかったのかもしれない。過去に何度か農協の共済から治療の依頼があったが、支払いも気持ちよく行われた。治療も順調に進んで事故の前より調子がよくなったほどだ患者さんに喜ばれた。ぴったり3ヶ月で治療も終了できたので、保険会社も事故の被害者にとってもよかったのだと思う。

 

鍼灸と気功指圧は、むち打ちなどの事故の後遺症にも効果があるので、もっと積極的に利用できるようになるといいではないかと思う。

« リア充から今充へ | トップページ | チャッピーとあぶないデカ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/63148423

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故と鍼灸治療:

« リア充から今充へ | トップページ | チャッピーとあぶないデカ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map