フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« 水平思考がすべてを滅ぼす | トップページ | 気功指圧で患者さんの内蔵が動き鳴り踊り出す »

気功指圧を受けると体が軽くなる

Cocolog_oekaki_2016_01_13_08_51

この間の治療の後、患者さんに「気功指圧を受けると体が軽くなるんですよ。」と言われた。「それは、気功指圧で気が入って、体の中心から気がわきあがってくると下から体を支えるようになるからですよ。」と答えた。

気功指圧は、全身の気、血の流れがよくなりお腹が温まって幸せな気分になるだけでなく、体の中心を流れる気の道である中脈に気が流れることによって、下から持ちあげらるような感覚になり体が軽くなったと感じるようになる。元気よく気が流れている時は、体が軽いと感じるし、疲れて気の流れが滞ってくれば、気が重くなり体も重いと感じるようになる。

逆に気功指圧を受けて気が通れば、体も軽く気持ちも明るくなってくる。だから、うつやパニックなどで重くなった気持ちをもだんだん明るくなってくる。

昨日あたりから、また頭が電球になったように脳の中心から気があふれ出すような感覚が戻ってきた。正月の町内の新年会でビールを立て続けに飲んで以来、どうも気分が重かった。薬もそうだろうが、アルコールは、一時的には陽気になるが、その後の反動で気分が落ち込んでしまうことが多い。特に気功などをして敏感になっているとその影響が大きいのかもしれない。気功とヨガをしているば、自然と快感物質が脳に放出されて気持ちよくなれるのだから、外からそうした不自然なものは入れない方がいいようだ。もともと飲めない方ではないので、注がれるとついつい飲んでしまうが、次回からは気をつけたいと思う。

皆さんも飲みすぎには、気をつけてください。

« 水平思考がすべてを滅ぼす | トップページ | 気功指圧で患者さんの内蔵が動き鳴り踊り出す »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/63057938

この記事へのトラックバック一覧です: 気功指圧を受けると体が軽くなる:

« 水平思考がすべてを滅ぼす | トップページ | 気功指圧で患者さんの内蔵が動き鳴り踊り出す »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map