« もう除夜の鐘は聞こえない | トップページ | 水平思考がすべてを滅ぼす »

気と神と生命エネルギー

Img_1322

昨日は、ようやく渋川の八幡様に初詣ができた。さすがに正月が明けて三日目ともなると駐車場にも空きがありすんなり入れた。もうまばらな参拝客の後についてお参りすると、新年の神のエネルギーを感じることができて少し元気になった。神とは、エネルギーなんだと改めて思った。こんな風にエネルギーとしての神を直接かんじることがすべての人ができれば、宗教の違いを理由にした人殺しや戦争はできないだろうと思う。神に対する古い概念や信仰がこの世に逆に不幸をもたらしている。

午後は、一番で子供たちとスターウォーズを見に行った。もうそろそろ空いているかと思ったが、残念ながら込んでいたので、前から二列のという最悪の席で見ることとなった。近すぎてよく見えないので、初めのうちは眠っていた。途中から目を覚ましたが、ハリソン・フォードや他の俳優たちの老化ぶりに驚いた。光陰矢の如しで、人生はあっという間に過ぎ去ってしまうということを改めて痛感した。

その後は、赤城の敷島の湯に行って温泉に入った。ちょど黄金の夕日が窓から差し込んで温泉と共に身体を包み込んだ。そして、やっと正月らしい落ち着きと安らぎを取り戻した。

今年もエネルギー場としての自分を高め広め伝えて行きたいと思いますので、よろしくお願いします。

« もう除夜の鐘は聞こえない | トップページ | 水平思考がすべてを滅ぼす »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/63000613

この記事へのトラックバック一覧です: 気と神と生命エネルギー:

« もう除夜の鐘は聞こえない | トップページ | 水平思考がすべてを滅ぼす »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map