フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« Band of Brothers | トップページ | 喜びの春を奪った花粉の遠因 »

たった一日で冬太り解消の風邪ダイエット

2kirogen

春の訪れを前に気温の変化が激しい今日この頃、風邪をひいてしまった人も多いのではないでしょうか。先週の木曜日は気温が暖かいと天気予報で言っていたので、ついつい油断したら身体に「冷え」が入ってしまった。その症状は、右の歯茎の違和感から始まって、翌日の朝には、だいぶ腫れて痛みが増していった。

 

金曜日の午前中は二人治療して、その後に温泉にいって歯茎を温めようと思ったのだが、思った以上に身体がだるくなっていたので、そのまま布団に入って横になった。横になってしばらくするとまた発熱が始まった。今回は、一気に汗が噴き出す訳でもなく、長時間にわたって熱が出続けた。夜中の12時ぐらいまで熱が出てそのまま寝入ってしまった。翌朝は、熱もさがっていたので、風呂に入ってさっぱりして体重を計るとなんと3キロ弱減っていた。65キロが目標体重だが、64,4キロまで落ちていた。蒸し焼きのようにじっくり発熱したので、脂肪もよく燃えたのかもしれない。

 

土曜日は、朝から調子が良かったので、もう治ったのかと思ったが、治療をしていてもやたらと汗をかいてしまい、また「冷え」たのか、その夜は、再び熱が出た。まだ治りきっていなかったようだ。そして、昨日の日曜日は、子供と映画を見に行った。行く途中の車の中でも滝のように汗が出てきた。このまま汗が冷えるとまた風邪をひいてしまうと思ったが、建物の中に入るとちょうどいい温度だったので、そのまま映画を観て帰った。うちに帰るとすぐに着替えたが、かなり汗でランニングが濡れていた。

 

帰ってすぐに寝て起きると割と良くなっていたので、風呂に入って常温でアサヒのノンアルコールの黒ビールを飲んで軽く食事を取った。ところが、そのビールが悪かったのか、その後から再び頭た痛くなり熱が出始めた。ガスのあるビールを飲むのはよくなった。ノンアルコールと言っても多少は、何か入っているのだろう。その後、いつものように何度も針を打ちながら、汗を出して治療していき2時ぐらいに眠りに付き、朝目覚めると楽になっていた。

 

体重計にのってみると64.7キロになっていた。すこし戻っていたが、理想が65キロなのでちょうどいい。冬の寒い時期は、脂肪が増えて身体を守り、春暖かくなってくると風邪をひいて体重を落とす、これが自然のサイクルなのかもしれない。だから、薬に頼るのでは無く、自然に風邪を治すことが大切になる。

« Band of Brothers | トップページ | 喜びの春を奪った花粉の遠因 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/63311114

この記事へのトラックバック一覧です: たった一日で冬太り解消の風邪ダイエット:

« Band of Brothers | トップページ | 喜びの春を奪った花粉の遠因 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map