« たった一日で冬太り解消の風邪ダイエット | トップページ | 数字のお化けに四苦八苦 »

喜びの春を奪った花粉の遠因

20160310_82226_0004

毎年、この時期になると花粉症で苦しんでいる人も多いことと思う。ほとんどが、杉の木が原因なのだから、すぐに切ってほしいと思うのだが、いっこうにその気配もない。最近は、花粉の飛ばない杉の木も開発されていると聞いているので不思議に思う。そう思って、インターネットで調べてみるとその遠因は、やはり1964年の木材の輸入自由化という規制緩和にあることがわかった。

 

1950年代後半から70年代の高度成長期に木材の需要の増加にともなって、各地で杉の植林が勧められていったのだそうだ。しかし、それでは用材の確保ができないために海外からの木材の輸入が全面自由化されたのだという。

 

外材の供給量増加→国内林業採算悪化→国内林業衰退→後継者不足→杉林放置→杉花粉増加→国民を毎年、花粉症で苦しめ日本から心和む春を奪った。という流れがあるようだ。

 

今は、選挙前は断固反対と言っていたTPPが推進されているが、その結果として日本の農業が衰退し、農地が放棄されてしまったら、今度はどんなしっぺ返しが自然からもたらされるのか想像もつかない。

 

今こそ天地自然の摂理を理解し、自然と調和するように正しい判断で行うまつりごとが必要なのではないだろうか。

« たった一日で冬太り解消の風邪ダイエット | トップページ | 数字のお化けに四苦八苦 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/63329691

この記事へのトラックバック一覧です: 喜びの春を奪った花粉の遠因:

« たった一日で冬太り解消の風邪ダイエット | トップページ | 数字のお化けに四苦八苦 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map