« 瞑想とは、静止という死を体験してゆくこと | トップページ | 正しい死に方あるいは肉体からの抜け方とは »

胃のもたれ

20160917_192224_0005

夕べは、久し振りにノンアルコールの黒缶ビールにつまみを食べた。以前は、ビールもつまみもうまく感じたのだが、最近、豆腐大根ミックスサラダを中心に食べているせいか、なぜかいつまでも胃に何かが残っている感覚があり、不快だった。すっかりあっさりとした食事に胃が慣れてしまったようだ。

20160917_192122_0004

今日は、大根の入っていない豆腐サラダにツナをのせて食べたが、どうも物足りない。やはり、大根があることに意味があるようだ。大根があった方が、身体の中が発酵しているように温かくなり満腹感も持続するようだ。子供の頃から大根おろしが好きだし、どうも大根には特別な力があるような気がする。

コンビニで手に入り安くて簡単で、パックから出して豆腐の上にかけるだけで、その上、食後は一枚のお皿を洗うだけで片づいてしまうのだから、これほど素晴らしいものはない。しかも一月半で4キロ近く落ちてしまった。

« 瞑想とは、静止という死を体験してゆくこと | トップページ | 正しい死に方あるいは肉体からの抜け方とは »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/64217154

この記事へのトラックバック一覧です: 胃のもたれ:

« 瞑想とは、静止という死を体験してゆくこと | トップページ | 正しい死に方あるいは肉体からの抜け方とは »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map