« 光は瞬き生きている | トップページ | 抜けるような青空 »

キジバトの巣

20161020_72047_0002

玄関のすぐ前の木の中にキジバトが巣を作って卵を抱いている。今頃雛がかえってえさがあるのかと心配だ。しかもほんの目の位置ぐらいの高さに作ってあるので、だれかが取ろうと思えば、すぐに卵を取れてしまうような位置だ。自分は鳥好きなので、キジバトに危害を加えようとは、夢にも思わないが、今年の春には、ツバメの他の鳥に巣を壊されてしまっているし、庭に作ったキジバトの巣も壊されてしまっていた。

なぜキジバトが、今頃巣を作ったのか疑問だが、以前、飛べないキジバトを一晩保護してやったことがあったので、もしかしたらそのキジバトかもしれない。鳩の恩返しみたいなものかとも思う。いずれにしてもこうして人の身近に巣を作ると言うことは、人間の方が他の動物よりも安全と判断しているのだろう。

« 光は瞬き生きている | トップページ | 抜けるような青空 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キジバトの巣:

« 光は瞬き生きている | トップページ | 抜けるような青空 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map