フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« オリジナルであること | トップページ | 寒暖差による腰痛、肩凝り、風邪が増えている »

目の前を「あい」が走り抜ける

Dsc_0066

3日の朝、しつこい子供からの電話に起こされて、まだ寝ぼけた頭で車で実家に向かっている途中の出来事だった。「結局、この世は、学校と同じで卒業することでしかいろいろな問題から解放されることはないんだろうな。」と考えていると、車で流していたEXILEの曲から「あい」という言葉が聞こえてきたと同時に目の前を「あい」というステッカーを貼ったデイサービスの車が通り過ぎた。

 

「あい」なんてことは一つも考えていなかったが、これは何かの偶然というよりもサインだと思った。そう思い、うちに帰るとさっき聞いた曲がなんだったのかをカーナビにつないでいたUSBを外して、PCにつなげて調べてみた。そして、どうやらこの曲ではないかというのがわかった。

 




ちょっと以下に歌詞を引用してみよう。

 

いつでも君の為にI wish
幸せを願う事こそが愛
夢を見れば恋をすれば
誰にでも悩める日が来るから

 

I wish,I wish,I wish for you
I wish,I wish,I wish for you
I wish,I wish,I wish for you always baby

 

どうせ自分を騙せないDeep down
だから自分で変えていくしかないKeep up

 

沈まない太陽欠けない月のようなデザイア
守りたい救いたいメサイアのように

 

いつでも君の為にI wish
幸せを願う事こそが愛
夢を見れば恋をすれば
誰にでも悩める日が来るから

 

I wish,I wish,I wish for you
I wish,I wish,I wish for you
I wish,I wish,I wish for you always baby

 

引用終わり

 

この場合の「あい」は、私の「あい」だ。他には、「eye」目という意味もあるので、私はいつもあなたを見ているという意味になるのかもしれない。そして、この歌詞だと「いつも君の為にI wish 幸せと願うことこそが愛」の「愛」に繋がっている。要するに、私はいつもあなたの幸せを願って見ているというメッセージなのかもしれない。

私の「I」は小さな「i」だが、いつも大きな「I」が遠くから見守っているという意味で、純粋な中心の意識が、個我としての小さな「私」という意識を見守り導いているから安心して任せていなさいと言っているのかもしれない。そして、何があってもそんな「愛」の中にいる自分を見失わないないようにというメッセージを送って来ているのだろうか。

« オリジナルであること | トップページ | 寒暖差による腰痛、肩凝り、風邪が増えている »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/64448387

この記事へのトラックバック一覧です: 目の前を「あい」が走り抜ける:

« オリジナルであること | トップページ | 寒暖差による腰痛、肩凝り、風邪が増えている »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map