« ネガをポジとして捉える | トップページ | まぶしい光の中の平和な時間の流れ »

風邪の治し方

20170125_150906_0006


昨日テレビを見ていたら、世界各国の風邪の治し方をやっていた。国によっていろいろな治し方があるものだと感心した。中には、熱がでらた水風呂に入ると言った国があったが、まあ、西洋人と日本人では体質の違いはあると言ってもあまりに極端な方法だと思った。なぜなら、熱がでるのは、身体の中に入ったウイルスや細菌、「冷え」を身体の中から追い出すための反応なので、毛穴が開いて発熱発汗しいる時に、水風呂に入ったらかえって冷えが身体に入ってしまって大変なことになるからだ。

スタジオの司会者は、寝床の隣に着替えを何着も用意して汗をかいて治すと言っていた。他にももう一人汗をかいて治すという人がいたが、やはりちゃんとわかっている人は居るのだと思い安心した。一口に風邪と言っても世界中でいろいろな治した方や考え方があるものです。でも、基本は、EBOOKに書きましたが、発熱発汗して自然に治すということだと思います。


« ネガをポジとして捉える | トップページ | まぶしい光の中の平和な時間の流れ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/64828203

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪の治し方:

« ネガをポジとして捉える | トップページ | まぶしい光の中の平和な時間の流れ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map