« まぶしい光の中の平和な時間の流れ | トップページ | たった4時間で風邪を治す »

久々の風邪で2キロ減

20170206_80030_0002

最近、風邪をひかないなと思っていた所、昨日、映画に行ってくると歯茎が腫れ頭が痛くなった。先週は、風邪をひいた患者さんが、何人か来たので、いよいよこちらにも回ってくたのかもしれない。行きつけの喫茶店は、インフルエンザにかかってお休みだし、いよいよ風邪もこの冬一番のピークをむかえているのかもしれない。

うちに帰ると夕飯を食べすぐに寝たが、寝て起きても軽い頭痛が治まらなかった。いつもは、頭の右が痛むのだが、この日は頭全体が痛んだ。そこでいつものように針を頭に打っていった。右の目窓というツボから始めて、頭の中心、左側も打った。次にいつものように右季肋部から左周りに腹部を打っていった。やはり、かなりお腹はガスが溜まって張っていた。

鍼を打ち始めると内臓が動き出し、発汗していつものように毒素を外に出し始めた。ガスも上と下から出始めたがいつもほどではない。それでも自然治癒力が発動して毒素を外に出す時は苦しい。鍼を打っては休み鍼を打っては休み、何度も繰り返しているうちにやがて眠りに落ちた。目が覚めてもう夜中の2時ぐらいになったかと目覚まし時計を見たら、まだ、10時代だった。ずぶん長く風邪を格闘していたように思ったが、意外と短かったことに驚いた。しかし、寝て起きると身体がすっきりとして頭痛もどこへ飛んでいた。歯茎の腫れはまだ引いていないが、それもだんだん治まってきた。

朝出かける前に体重を計るとおおよそ2キロ落ちていた。こうして、春に向かって風邪をひくことでまた体調を整えて、体重も元に戻してゆけるのだと思う。それが自然の流れなのだろう。


« まぶしい光の中の平和な時間の流れ | トップページ | たった4時間で風邪を治す »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/64858623

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の風邪で2キロ減:

« まぶしい光の中の平和な時間の流れ | トップページ | たった4時間で風邪を治す »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map