フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« ココログのサイドバーの表示を遅らせた原因はaddclipsだった | トップページ | 胃痛、邪気を吐き出し治る »

ネガとポジが逆転してしかも顛倒妄想(てんどうもうそう)している

Sungyaku

昨日車を運転していて、「この世はネガとポジが逆転しているんじゃないか」という想いがよぎった。そう想う切っ掛けになったのは、ある雑誌に会社の効率を高め営業利益をあげるためにマインドフルネスを活用しようというような記事をみたからだった。

マインドフルネスという言葉が最近日本に入ってきて、しばしばマスコミに取り上げられるようになってきたが、なんとなく違和感があった。あるいはスピリチュアルといった言葉もそうかもしれない。それらの言葉が使われる時は、どうも高額の講習料とかお金の臭いがする。

本来、そうしたものは、物質とか執着とかこの世的なものから、解放してくれるものだと思う。禅に無所得という言葉があるが、完全にフリーな世界だ。だから、会社の業績を上げるためにそれらを取り入れるという功利的な発想自体が間違っている。

こんな風に思うのも、パニック障害で来始めた患者さんが、最近は、ますます充実して生き生きと自分の趣味の世界のことを語るようになってきたからだ。一時は、夜寝ていて心臓が止まるのではないかと不安に怯えていた頃とはまったく違っている。そして、今週はこんなような言葉も飛び出してきた。「今では、家に帰るのが待ち遠しくて、毎晩素晴らしい音の世界にロック音しているんですよ。」一瞬「はあ~」となり聞き返したが、「音楽を録音しているので、ロック音で、音は「オン」「オフ」のONです。夜は、オフじゃなくて新たに自分の楽しい世界にスイッチオンしている感じですね。」と言われた。そこで初めてなるほどと納得した。

マインドフルネスなんて言葉を必要としなくとも、彼は、すっかり自分の世界を充実させている。そして、それは昼間の会社にいる世界がポジで、家にいたり夜寝ている時間がネガという考えを逆転している。しかし、人の本来あるべき姿はこうあるべきものなのかもしれない。今の社会やシステムこそが、ネガとポジが逆転して顛倒妄想(てんどうもうそう)しているのではないだろうか。

 

« ココログのサイドバーの表示を遅らせた原因はaddclipsだった | トップページ | 胃痛、邪気を吐き出し治る »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/64911922

この記事へのトラックバック一覧です: ネガとポジが逆転してしかも顛倒妄想(てんどうもうそう)している:

« ココログのサイドバーの表示を遅らせた原因はaddclipsだった | トップページ | 胃痛、邪気を吐き出し治る »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map