フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« 光が向かってくる | トップページ | ワイルド君と赤城団そしてリーダーの卒業 »

花粉症の鼻づまりを針で解消

Photo

夕べもやはり寝ていたら鼻が詰まってしまった。そこでいつものように頭の正中線に沿って、頭頂に近いツボから針を打って鼻を通していった。まずは頭頂よりちょっと前のくぼみにある前頂というツボの辺りに針を打った。ここに針をうつとしだいに刺激が下の方へと広がってゆき少しずつ鼻の詰まりが解消し始める。長く打って動きているとしだいに腸も動きだしてくる。針を打ちながら上から息を吸い込み鼻から吐いて行く。それを抜いてはまた刺し繰り返してゆく。

次はやや下ってしん会というツボに針を打つ。ここは大泉門と一致するのか、鼻と繋がっていて太い気が流れだしてくる。ここで呼吸していると間脳も刺激されて次第に気持ちよくなり瞑想状態に近くなってくる。また、その左右のツボにも針を打ったりしていると次第に鼻の詰まりも取れて楽になり、また、眠りにつけるようになってくる。

この様に針を打って気を通すことによっても、自然に鼻を通し、花粉症による鼻詰まりを解消することができる。

« 光が向かってくる | トップページ | ワイルド君と赤城団そしてリーダーの卒業 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/65047927

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の鼻づまりを針で解消:

« 光が向かってくる | トップページ | ワイルド君と赤城団そしてリーダーの卒業 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map