« 患者さんの中心を開く気功指圧 | トップページ | 楽に楽しく痩せる »

寝ながら痩せる

Dsc_0134

自分が寝ている時は、夢を見ているか、夢の世界から抜けているがまだ目を閉じている状態かの二つの状態がある。その意識が戻った状態で、般若心経を唱えたり、「我は、光なり、光は我なり、我と光とは一体なり」という言葉を唱えたり、眉間の奥のアジナチャクラで光りをイメージして「オ~ン」と唱えたりといろいろなことをしている。(詳しくは、「寝ながらできる元気気功」に書いてあります。)

最近は、特に脳天から息を吸い、脂肪が燃焼するように意識しながら、お腹の脂肪に息を通して足裏から吐いている。その時、踵を伸ばし、腹筋に力を入れて絞るようににする。その成果があったのかどうかわからないが、一応体重だけは冬前の理想体重に戻りつつある。お腹の脂肪も1キロぐらいは落ちてきたようだ。

ダイエットに確実に効果があるとは言わないが、睡眠を意識的にコントロールすることが、うつやパニックの予防にもなるし、人生を豊かにすることに役立つのではないかと思う。眠ることは、昼間の活動の為に休息するためだけにあるのではない。人生の3分の1は寝て過ごしている訳だから、その睡眠の時間を充実させることは、人生を豊かに生きることに直結している。

夢見ることは、現実の生活と同じようにリアルであり、現実の生活は、また夢のように儚いものである。夢を現実として、現実を夢として生きることができた時に初めて人類は、豊かな命が躍動する生活を手にすることができるようになるのではないだろうか。

保存

« 患者さんの中心を開く気功指圧 | トップページ | 楽に楽しく痩せる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/65144524

この記事へのトラックバック一覧です: 寝ながら痩せる:

« 患者さんの中心を開く気功指圧 | トップページ | 楽に楽しく痩せる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map