« 気功指圧は熱く癒やす | トップページ | 影は人が作る »

久々の房総半島

20170605_72209_0061

日月と家族で房総半島に行ってきた。初めは館山までいくという話だったが、行ってみたら鴨川だった。海の見える旅館で温泉に入りながら、海を眺めることができた。以前は、館山の布良にある自然村に太極拳と座禅の修行に行っていたが、観光で房総を訪れるのは久し振りだった。

何かの勉強や修行、あるいは教えに遠くに行くのはいいが、観光で行くのは、あまり面白くない。一泊でも飽きてはやく家に帰りたくなった。やはり、日常の中で工夫していろいろ考えながら生きているのが面白いのだと思う。よくオーストラリアからきた客人が一月もうちに滞在したいたことがあったが、その感覚は信じられない。

自分を含めて日本人は、遊ぶことよりも仕事や家のことで工夫することの方が好きなのかもしれない。仕事と主体的に関われるような働き方に変えれば、労働時間を制限するとか休日を増やすという必要はないのかもしれない。

最も自分の場合は、自営業なので休日でも仕事が入ればするし、80過ぎても働くことになるでしょう。

保存

« 気功指圧は熱く癒やす | トップページ | 影は人が作る »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/65381111

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の房総半島:

« 気功指圧は熱く癒やす | トップページ | 影は人が作る »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map