« 実相世界に近づきリフレッシュ | トップページ | 脳の中心を鍛え開発する »

過剰冷房

20170802_84151_0002

戻り梅雨で雨の日が続く今日この頃です。おかげで庭の紫陽花がまだ大丈夫です。今年も7月は熱い日が多く空梅雨かと思いましたが、8月に入ってもこうして雨の日が続くのは、今までの気象のパターンが変わってきたからでしょうか。また、毎週のように台風がくるとあまり暑い思いをすることもなく8月が過ぎ去ってゆくのでしょうか。

この間の日曜日に長岡に上江州先生の光話を聞きに行ってきました。その前の山梨の会がよかったので、けっこう期待して行ったのですが、冷房が強すぎて、まったく集中して瞑想することが出来ずに、早く帰りたいと思うばかりでした。最近は、映画館に行っても割と弱めに冷房する所も増えましたが、まだまだ、強く冷房をかけた方がサービスだと思っている所も多いのでしょうか。

身体が敏感になれば、それほど強い冷房をかけなくても大丈夫になります。ましてや瞑想をしている時は、身体中の毛穴が開いて解放されるので、ごく弱い冷房でも敏感に反応して涼しく感じるものです。

こうした会の場合は、居ても2時間ぐらいだから、まだいいですが、一日中仕事でいる場合は、高めの温度を設定して、過剰な冷房の負担を身体に与えないことが大切になるでしょう。

保存

« 実相世界に近づきリフレッシュ | トップページ | 脳の中心を鍛え開発する »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/65610771

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰冷房:

« 実相世界に近づきリフレッシュ | トップページ | 脳の中心を鍛え開発する »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map