フォト

薬師堂気功指圧センターのホームページ

薬師堂電子書籍

« 沈まない命 | トップページ | 花粉症を乗り切るための鍼灸治療 »

視界にたまる糸くず

Gomi

しばらく気が付かなかったのだが、いつも愛用しているキャノンのSH700HSというカメラに糸くずのようなゴミが入ってしまい、写した写真にブーメラン形の黒い霞のような影がでるようになってしまっていた。このカメラの倍率が光学30倍とけっこう高いので、遠くの山がきれい写すことができるので気に入っていた。

 

はてさてどうしたものかとしばらく悩んでいた。近くのヤマダ電機に行って、レンズクリーニングセットを買って、掃除してみたり。掃除機に細い先をつけて吸ってみたりといろいろと試してみた。それでもうまくいかないので、いよいよこれは分解して掃除するしかないかと思いyoutubuで調べているとたまたま掃除機にトイレットペーパーの芯をつけてデジカメのレンズの周りにくっつけて吸っている動画を見つけた。な~るほどこれならうまくいくかもしれないとトイレットペーパーの芯を探したが、今のところ使い終わったのはなかった。そこで代替品はないかと探してみると防寒用に使ったエアキャップの芯が見つかった。ちゅっとでかいがまあいいかと思い、それを鋏できって使ってみた。

 

するとどうだろう。たった一回試してみただけなのに見事にゴミがなくなってきれいな画面に戻っていた。何かあるたびにyoutubuいはお世話になっているが、今回もまた見事に解決することができた。コロンブスの卵ではないが、ちょっとしたアイデイアで、見事に解決することができるものだと感心し、動画の投稿に感謝して、コメントを書き込んでおいた。

Img_2432

カメラだけでなく、心の中にも長く生きているといろいろなゴミが溜まってくるが、こうして視点を変えることで、問題を解決して、また、きれいな濁りのない心の戻ることもできるのではないだろうか。


« 沈まない命 | トップページ | 花粉症を乗り切るための鍼灸治療 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219443/66470003

この記事へのトラックバック一覧です: 視界にたまる糸くず:

« 沈まない命 | トップページ | 花粉症を乗り切るための鍼灸治療 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Translation

無料ブログはココログ

Amazon

YAHOO NEWS


map